読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弱小ポケサー員の云々

ポケモン アニメ 学生生活

第31回シングル厨の集いオフ優勝構築

ポケモン

前の記事で公開を延ばすと書きましたが、一日考えていろんなとこから漏洩してるだろうし改善点を考えても穴がひどく気になったので公開することにしました。

結果第一次予選8-0(1位抜け)、第二次予選3-2(2位抜け)、決勝トーナメント4戦4勝で優勝。

f:id:majopoke:20150830094828p:plain

並びはこれですね。コンセプトとしてはガルーラの猫捨て身で大きく削っていき、スイクンとブログ周回で見つけたHDベースの穏やかピクシーにプレートを持たせた個体(詳しくは後述)でサイクルを回しまた最後にガルーラの猫不意で〆るといったものです。以下単体考察、使用感を書いてきます。

 

 

f:id:majopoke:20150401015803p:plainボルトロス@オボンのみ 控えめ 悪戯心

10万ボルト、気合玉、電磁波、悪巧み

184(236)-**-100(80)-159-119(148)-137(44)

HB 意地Aぶっぱメガバシャのフレドラを87.5%の乱数で耐える

S テンプレ耐久ボルト(135だと思ってる)抜き抜き

残りD

配分はこのような感じ、ガルーラの誘う、クレセやスイクンを起点に積んでいく。+2の10万でH252D4クレセを約80%の乱数で2発、など等倍の相手の突破を視野にいれてCに補正をかけ耐久に努力値を割いきました。Dに振ったのも起点にしたいポケモンが特殊が多いので強気に積んでいけるように。

技に関してですが、どう考えても気合玉でなくめざ氷で良かったと思ってます。組んでいる時はナットレイ意識と考えていましたがそこはアローに任せてKP的に圧倒的に多いガブランド意識に構成するべきでした。

 

f:id:majopoke:20150401003602p:plainガルーラ@メガストーン 意地っ張り 肝っ玉→親子愛

猫騙し、不意打ち、すてみタックル、いわなだれ

前181(4)-161(252)-100-**-100-142(252)

後181-194-120-**-120-152

今回のオフでMVPをあげるならおそらくこのポケモン。とにかく猫、不意が読まれなかったです、後述のスイクンのゴツメスリップで猫+見えない不意打ちで縛るのが単純だけど強かったです。努力値は猫不意のダメを最大に取りたかったので意地ASにしました。どんなに削れようがHPを1でも残すことに意味があるポケモンでした。

技に関して言うならば、雪崩の枠は地震の方がクチートクレッフィ、ドランなどの鋼全般に強くなれる点では採用したいと思いましたが猫+雪崩の怯みからの捨て身でHBスイクンを落とせるという点、素ゲンガーへの打点などを考えると雪崩も捨てがたいです。

 

f:id:majopoke:20150401010654p:plainゲンガー@メガストーン 臆病 浮遊→かげふみ

シャドーボール、気合玉、挑発、道連れ

前135-**-91(84)-172(172)-95-178(252)

後135-**-111-212-115-200

1:1をとって残り2匹で積ませていくという動きに不可欠なポケモンでした。主にクチートやライボランドの片方、オニゴーリ、ピクシーが道連れ対象。去り際に挑発をうてることにより起点にならずに退場もできるのも優秀でした。CSに割いたことにより単体としての性能も高いのでほぼ腐らなかったです。

オフ当日はそこそこクチート入りにあたり、Pt的にきつかったのですが、この子でクチートを道連れし裏のポリ2(クレセ)+何かをピクシー、アロー、スイクン、ボルトで削り勝つという戦い方をしてました。。

 

 

f:id:majopoke:20150831060706p:plainピクシー@精霊プレート 穏やか 天然

ムーンフォース、月の光、癒しの鈴、瞑想

配分はこちらブログから拝借↓

バッドスタッフ - おもしろきこともなきよをおもしろく

 

決勝で盛り上げてくれたポケモン、小さくならない善良なピクシー。Ptの電気の一貫に対してDに厚く振っているこのポケモンを後出しし瞑想積んだり、鈴のサポートをします。元の参考先では抜け殻でしたが、思ったより起点のポケモンが突っ張ってくれ積む隙があったこと、D+2でC222のメガゲンガーのヘド爆が受かること、引き先への圧力、害悪パにいるようなHBピクシーを確定3発で落とせ打ち勝てるようになどの理由でプレートにしました。

あと癒しの鈴をもっていることでゲンガーでジャロボルトに強気に突っ張れたりスイクンの素眠りをサイクル内で回復し起点にならずに再び受け出し、ゴツメで猫不意圏内にいれることができます。

配分のHD調整は絶妙でした。S調整は割とそのあたりのポケモンに不利をとることが多いのでBに回すのも一考かなと感じました。(計算してないのでアドかはわかりません)

 

f:id:majopoke:20150831064152p:plainファイアロー@ラムの実 慎重 疾風の翼

ブレイブバード、鬼火、挑発、羽休め

183(236)-102(4)-97(44)-**-124(188)-151(36)

テンプレのHDアロー。ガルーラ(ピクシー₎とゲンガーの対面での安定した引き先としての採用。しかしピクシーをプレートにしたことによって、1サイクル目しか引けず、役割が若干薄くなってしまいました。しかしカバ、ガッサ、バシャ、ナットなど物理でも相手できるのでオフ当日まで構築に残ってました。またここまでで重いクチートに鬼火を入れスイクンの補助ができる点も非常に構築的に必要な要素の一つでした。

 

 

f:id:majopoke:20150308015704p:plainスイクンゴツゴツメット 図太い プレッシャー

熱湯、冷凍ビーム、どくどく、眠る

207(252₎-**-183(252)-111(4)-135-105

ゴツメ素眠りスイクンでゴツメ+熱湯で削るのが役割。ガルガル対面で猫を上から打たれたときやガブ対面などからの引き先。落とされてもしっかりガル圏内に入れてくれます。

技はアイデンティティの熱湯、ガブランドへの打点の冷凍ビーム、相手の耐久に打つ毒、回復技としての眠る。この構成ですぐ決まりましたし特に不便に感じることがありませんでした。

ピクシー、スイクンのサイクルがなかなか優秀でこのサイクルからガルで〆る対戦が一番多かったです。

 

 

~総括~

17戦戦い、予選と決勝トーナメント通してコンセプト通り、ガルーラピクシースイクンの選出で削り勝つ対戦を多くできました。正直、どの対戦も選出が難しく負けた対戦も少し選出を間違えたかなという対戦でした。

キツイ並びとしてはライボランドのような威嚇撒きトンボル、S操作からのクチートです。単体としてはボルトのめざ氷がないことによりガブマンダランドです。

ガブマンダは基本選出で対応できることが多かったのですが威嚇トンボルやクチート展開などの並びに対してはゲンガーでの道連れするという処理をしていました。この処理だとガルーラがいない分選出のパワーがなくなり押し負ける対戦になってしまうのでどうにか改善したいですね。

事実二次予選のじるぽけさんとの対戦はまさにこのパターンで押し負けたので悔しいですね。本当に選出から辛かったです。それでも決勝トナメ上がれたのは本当に運が良かったと思います。

さて放送された決勝ですが見せ合いで勝算がそこそこあったのであの通りの立ち回りになりました。しかし即回避引かれ真顔してました。択が無限に続いてゲンガーが落とされましたがピクシーが零度を避けまくってピクシーミラーで押し勝てました。

Q、なんであそこ気合玉打ったんですか?

A、すいません完全にチンパンプレーでした。動画に残ると思うと恥ずかしすぎて辛いです。

とプレミというか自分でも理解できないことしていたんですがメタと運で優勝することができました。またピクシーをピクシーで倒したいと仲間内で前日話していたのでその通り決まったのもすごく嬉しかったです。

 

 

 

~結び~

約250人という大規模オフでこのような結果を残せたことは本当に嬉しく思います。また、決勝前後にtwitterで応援リプ、おめリプくれた方々、会場で実際に応援してくれて二次会まで一緒に行ってくれた方々ありがとうございました。

最後に今回運営、放送のスタッフの皆様長時間お疲れ様でした。参加者としてとても充実したオフでした。次回のシングル厨の集いオフもぜひ参加したいと考えていますので今からとても楽しみです。

 

 

 

 

 

~Special*Thanks~

  • スイクンを積もってくれたマツピオ君
  • SV孵化に協力していただいた皆様
  • 構築相談にのってくれたやや君
  • ド深夜に試運転でフレ戦で僕をぼこぼこにしてくれたばっど君